父の日について (Father's day) 父の日の語源の由来を知ろう!

父の日とは、父に感謝の気持ちをささげるす日で、毎年6月第3日曜日。
アメリカのワシントン州に住む「J=B=ダッド夫人(ジョン・ブルース・ドット婦人)」が、母の日を知り父に感謝する日も必要では?!と、1909年6月19日(第3日曜日)に、妻に先立たれた父(ウィリアム・ジャクソン・スマート)に感謝をしたいと提唱した。
1972年にアメリカで正式に祝日になりました。健在している父には赤いバラを、亡くなった父には白いバラをプレゼントするとも言われてます。

父の日はなぜバラをプレゼントするの?!

父の日を提唱した、グッド婦人の父親の墓前にバラを供えた事に由来すると言われています。
日本では、「父の日黄色いリボンキャンペーン」を「ファーザーズ・デー委員会」という団体が、幸福や希望の象徴である黄色を父の日のイメージカラーとしました。
そして、毎年イエローリボン賞を話題の父に贈呈しています。
アメリカではバラをプレゼントするようですが、日本では「父の日」の花は特定されておらず、一般では「黄色いバラ」や「白いバラ(花言葉:尊敬私はあなたにふさわしい)」、「ユリの花(花言葉:威厳、純潔、無垢)」などがプレゼントされています。

世界の父の日を調べよう

オーストラリア - 9月第1日曜日
スウェーデン - 11月の第2日曜日
ブラジル - 8月の第2日曜日
台湾 - 毎年8月8日(父の日は「パーパー節」と呼ばれている)
イタリア - 毎年3月19日

父の日のプレゼントと人気のフラワーギフト

父の日のプレゼントに、一緒にご飯を食べに行ったり、孫の写真をプレゼントしたり、プレゼントは声を聞かせてあげると電話をしたり、と人それぞれお父さんに感謝の気持ちがあれば何でもOKです。
父の日は年に1度、いつも言えない感謝を自分らしく形にてプレゼントしたいものです。
父の日にプレゼントやお花を贈る人の予算は、1位 - 4,000円〜6,000円、2位 - 2,000円〜4,000円、3位 - 8,000円以上10000円と言うアンケート結果もあるそうです。

父の日限定のお花のギフト

父の日のお花プレゼントのラキングは、
1位 - 花束、2位 - 鉢植え、3位 - フラワーアレンジメントです。お花の内容は何にしますか?!父の日にプレゼントしたいお花を紹介します。

  • バラ (父親に普段プレゼントすることないお花、黄色や赤、オレンジのバラの花束がお勧めです。)
  • 欄(ラン) (鉢植え、花束どちらでも豪華な欄は父の日のプレゼントにピッタリです。)
  • 向日葵(ひまわり、ヒマワリ) (明るいイメージのお父さんには、ひまわりをプレゼント!花言葉はあこがれ、光輝、愛慕。)
  • 百合(ゆり、ユリ) (純粋なお父さんには百合の花がお勧め!花言葉は威厳、純潔、無垢。)
  • 観葉植物 (長く楽しんでもらえる観葉植物は、お父さんを癒してくれるのでは?!)
  • 盆栽 (定年退職したお父さんに、盆栽をプレゼントしてみては。)
父の日のギフト、プレゼント

父の日のプレゼントランキングは
1位 - お酒類、2位 - お食事、3位 - 洋服など衣類、番外編でゴルフグッズ。

  • 日本酒 (父の日にプレゼントした贈り物のアンケートで、最も多いアリコール類、ずば抜けてお酒が1番人気。)
  • 焼酎 (最近流行の焼酎。プレミアの焼酎を父の日にプレゼント。)
  • ワイン (オシャレなお父さんに、普段より高級なワインをプレゼント。)
  • ビール (父の日に世界のビールをプレゼントして、一緒に晩酌するのも良いですね。)
  • お菓子(和菓子、洋菓子) (お酒を飲まないお父さんの父の日のプレゼントは甘い甘いお菓子で決まり)
  • ネクタイやワイシャツ (父の日の定番プレゼント。働くお父さんにこれからもガンバっての気持ちを込めて)
  • 靴下 (「お父さんの足臭い」なんて言わないで、オシャレな靴下をプレゼント)
  • 甚平 (家の中で過ごす事の多いお父さんにはぴったりです。)
  • パジャマ (母の日とおそろいで、父の日にお父さんにプレゼントしてみては?!)
  • 娯楽グッズ (ゴルフ、囲碁、将棋、マウンテンバイク、CD、DVDなどなど、多趣味のお父さんはカッコイイね。)
  • 財布 (父の日に財布をプレゼントできるようになったら、私(僕)は一人前?!)
  • 時計 (働くお父さんには必需品!オシャレな腕時計をプレゼントしちゃえ)
  • 靴 (父の日のプレゼントで贈りたいけどなかなか遅れない1品。勇気をだしてプレゼントするのも良いですね)
  • 調理器具 (最近はやりの男の料理!お父さんの手料理もなかなか良いものです。お母さんに負けるな!)
  • 現金 (現金や金券は、プレゼントに悩んだ最後の手段だね。)
お父さんと行きたい旅行
  • 電車でのんびり近場へ、日帰り旅行
  • リゾートでゆったり、沖縄旅行
  • 美味しい物を食べに、北海道旅行
  • 古都を楽しむ、京都旅行
  • 海外へ行くなら、やっぱりハワイのオワフ島
父の日のプレゼントと一緒にカードも添えて

父の日のプレゼントやお花に添えるカードのメッセージを紹介します。
1年に1度の父の日くらい、いつも伝えられあい感謝の気持ちを小さい頃、幼稚園や保育園、学校で作った父の日のプレゼントのように、カードで添えてみるのも良いのではないでしょうか?!
父の日に、あなただけのオリジナルメッセージをそえて・・・。

  • お父さんいつもありがとう。
  • 大好きなお父さんへ、ありがとう。
  • いつもわがまま言ってごめんね!
  • たくさん世話(迷惑)をかけていてるけど、いつも感謝しています。ありがとう!
  • これからも、私(僕)を温かくみまもってください。
  • お父さん、元気で長生きしてください。
  • いつまでも元気で、お母さんと仲良く暮らしてくださいね。
  • お父さんの作る男の手料理大好きです。また作ってね。
  • いつまでも明るいお父さんでいてね。
  • たまには、一緒にゴルフ行こうよ!
父の日のプレゼントの代わりに、美味しい料理をプレゼント(限定メニューも見逃せません)

父の日に家で皆で食事するのも良いけど、たまには父親を誘ってディナーに行くのも良いものです。お父さんが喜ぶ限定メニューも用意しているレストランもあります。思い出に残る父の日ディナーをお楽しみ下さい。